記事一覧

チャレンジパソコン講座「Excelの住所録を活用しよう」

日時:2月20日~21日
スタッフ:メイン1、サブ5名
参加人数:17名(欠席1名 キャンセル2名)

≪講座内容≫
1日目
1 入力手順、訂正の仕方(オートフィルの利用)
2 住所録の作成(個人リスト)
3 住所録の保存
4 Wordの宛名印刷ウィザードにて住所録を差し込む
  個人リスト          (1回目)
5 住所録の作成(取引先リスト)
  (個人)シートのコピー Ctrlキーを利用
6 Wordの宛名印刷ウィザードにて住所録を差し込む
  取引先リスト         (2回目)

2日目
1 宛名ラベル作成(保存した住所録を利用)
2 往復はがきの住所宛名面を作る
  1日目のWordの宛名印刷ウイザードにて住所録を
  差し込むの復習をかねて(2回)
  住所録作成時の数字入力(半角)の重要性の説明

今回の講座では、1日目の住所録(シート2枚)入力に
30分位を予定していましたが、
それ以上の時間を取られ方もおられました。
また、受講生の状況を見ながら、
Wordの宛名印刷ウィザードにて住所録を差し込む作業を
何度となく繰り返す形となりました。
(報告:スタッフK)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itsiennetaomori

Author:itsiennetaomori
青森市を中心に、特にシニア層の情報格差解消およびITを通じての社会参加を目的として講座などの活動を行っています。
平成17年12月NPO法人として発足