記事一覧

チャレンジパソコン講座「パソコンをさわってみよう」

日時: 11月12日(月)10:00~15:00
 スタッフ:メイン1、サブ1
参加人数:4名(欠席なし)

内容
≪午前≫
①電源の入れ方
②マウスの基本操作に慣れる
③デスクトップ画面でドラッグの練習をする
④ワード画面を出し、各部の名称や役割と使い方を説明
 ・・・クリックとダブルクリックの違いを丁寧に説明した。
⑤五十音の入力練習

≪午後≫
①アルファベット(大文字、小文字)の入力練習
②数字の入力練習
③単語の入力練習(促音、長音、拗音)
④短文の入力練習
⑤漢字変換の練習
⑥文節ごとに区切っての短文入力練習
⑦カタカナ混じりの短文の入力練習
 ・・・入力確定後の誤りを直したい時に、どうするかという質問があったので、
   今回の講座に予定はなかったが、変換キーの使い方を説明して練習させた。
⑧各自の入力したものを印刷
⑨時間が余ったので、テキストにはないが、文字色や字の大きさを変えて再び印刷
 ・・・うまくプリンターにつながらないパソコンが一台あったので、USBにデータをとって、
   講師のパソコンに移し、印刷した。
⑩電源の切り方の学習
 
≪感想・連絡≫
・・・今回の受講生は、全員女性で60~70代で、4名という少人数でしたので、
和気あいあいと笑い声の絶えない楽しい授業風景でした。
最初は、右の人差し指1本だけで入力してたのが、しだいに両手を使って入力できたり、
誰かが失敗したことで質問が出て、それでみんなが学べるという大変理想的な授業だった
と思いました。
(報告:スタッフU)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itsiennetaomori

Author:itsiennetaomori
青森市を中心に、特にシニア層の情報格差解消およびITを通じての社会参加を目的として講座などの活動を行っています。
平成17年12月NPO法人として発足