記事一覧

8/28 ANPOS主催携帯教室(シニア編)へ参加

ご無沙汰しております、理事長です。
久しぶりに活動報告を行います。
といっても自らの企画ではなく、あおもりNPOサポートセンターさんの企画である
携帯教室(シニア編)へ参加してきた話です。

青森県のNPOにおける中間支援組織、というか
県内のNPOのトップランナーといえる
あおもりNPOサポートセンター(以下ANPOS)さん
で行っている震災復興支援事業の一環です。

何かあったときの連絡手段として携帯情報端末の重要性が高まっておりますので
NTTドコモさん・ドコモショップ青森新町店さんと組んで
基本的な携帯の使い方や災害伝言板など他の連絡手段の紹介を行うものです。
私はANPOSさんへの企画への助言や当日の補助などの協力をさせていただきました。

去る8月28日に、青森市新町の
青森中央学院大学サテライトキャンパス「FRIENDLY WINDOW」
にて開催した青森教室には、
福島から非難されてこられた参加者もいらっしゃいました。
当会員からも参加を募り、最終的に定員超えの11名で行われました。

ドコモショップさんでご用意したらくらくホンを使って
電話帳の登録や写メール、写真をmicroSDに移したり、
私も知らなかった「声の宅配便」などの機能を試したりしました。
また、ドコモの災害復旧の取り組みをDVDで紹介した後
エリアメールや災害用伝言板について話を聞いたり体験したりしました。

microSDを実際に入れるのは未体験の方も多く、
皆さん新鮮な体験に顔をほころばせていました。
お互いに声を届けあい、楽しく学んでいただけたと思います。

そんなわけで好評のうちに終了したこの企画、ANPOSさんでは
今回の反応を踏まえて今後も継続できればとの思いですので、
IT支援ネットでは今後とも協力していきたいと思います。

以上、報告でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itsiennetaomori

Author:itsiennetaomori
青森市を中心に、特にシニア層の情報格差解消およびITを通じての社会参加を目的として講座などの活動を行っています。
平成17年12月NPO法人として発足